【RAVPower RP-PB186 レビュー】新型!USB PD対応10,000mAhクラスのモバイルバッテリーではNo1を争う高コスパっぷり!

評価:4.5

本記事では、2020年9月に発売された10,000mAhのPD対応小型モバイルバッテリー『RAVPower RP-PB186』をご紹介します。2019年10月発売の同型番のリニューアル版で、最大出力が18Wに下がったかわりに1,000円ほど安くなり3,000円を切るというコスパを実現した製品です。

今回ご紹介する『RAVPower RP-PB186』は、実用性の高い10,000mAhの容量を持つPD対応小型モバイルバッテリーです。

RAVPower RP-PB186 を手に持った状態の画像

18Wの最大出力のおかげで、iPhone11などの最新スマホへの急速充電が可能

うっかり充電を忘れてしまったときや、長時間作業するときなど、様々なシチュエーションで活躍してくれるモバイルバッテリーです。

はしかん

USB PD対応のモバイルバッテリーの中で、最安クラスの価格も魅力の一つ!

ココがおすすめ

  • 実用性の高い10,000mAhの容量で最大18WのUSB PD出力に対応
  • 小型軽量で落ち運びしやすい
  • Nintendo Switchへの充電にも対応
  • 10,000mAhクラスのPD対応モバイルバッテリーではかなり安めの値段設定

安い分付属品も最小限であるなど、旧型と比較して劣っている部分もありますが、一般的に必要とされている基本スペックを十分に満たしつつ安く手に入る『RAVPower RP-PB186』はかなり魅力的なモバイルバッテリーです。

はしかん

スマホ、タブレットはもちろん、Nintendo Switchへの充電にも対応していて安く買えるのは嬉しいポイント!

モバイルバッテリー 10000mAh大容量 PD対応 18W USB-Aポート+USB-Cポート iPhone iPad Android対応 PSE認証済 PB186
ラブパワー(RAVPOWER)
提供品

本記事はメーカー様よりサンプル品をご提供頂き作成しています。

気になるところまで読み飛ばす

タップできる目次

RAVPower RP-PB186 のスペックと外観

スペック

モデルRP-PB186(リニューアル版)
バッテリー容量10,000mAh / 36.3Wh
PD Input5V/3A、9V/2A  最大18W
PD Output5V/3A、9V/2A、12V/1.5A  最大18W
USB-A Output (iSmart)QC3.0 5V/3A、9V/2A、12V/1.5A 最大18W
Total Output5V/3.4A  最大17W
サイズ幅 111mm x 奥行 51mm x 厚み 25 mm
重さ185g

18Wの最大出力のおかげでiPhoneの急速充電にも対応していますし、日常的に使うのには十分なスペック。

はしかん

PD対応モバイルバッテリーも値段がかなりお買い得になってきましたね

外観

外観デザインは角が丸くなっていて持ちやすい形状になっています。

RAVPower RP-PB186 の外眼画像
内容物一覧
  • モバイルバッテリー本体
  • TYPE-C to TYPE-C 充電ケーブル
  • 説明書
  • ワランティーカード
RAVPower RP-PB186 の付属品一覧の画像
はしかん

付属品は充電ケーブルのみで、キャリングポーチは付属していません。

付属の充電ケーブルは両側とも TYPE-C のタイプのもの。

RAVPower RP-PB186 に付属している充電ケーブルの画像

サイドに電源ボタンとバッテリー残容量のLEDインジケーターがあります。

基本的には機器を接続すると自動的に充電が始まり、電源ボタンを押すことで4段階のLEDでバッテリー残容量を確認可能です。

RAVPower RP-PB186 の電源ボタンとバッテリー残容量を示すLEDインジケーター部分の拡大画像

充電ポートは2つ。

USB PD対応のTYPE-Cポートが1つと、iSmart対応のTYPE-Aポートが1つの合計2つです。

1台ずつの充電はもちろん、最大2つのデバイスに同時に充電可能です。

RAVPower RP-PB186 の充電ポート部分の拡大画像

裏側には型番やスペックが細かく記載されています。

RAVPower RP-PB186 の裏側の画像
モバイルバッテリー 10000mAh大容量 PD対応 18W USB-Aポート+USB-Cポート iPhone iPad Android対応 PSE認証済 PB186
ラブパワー(RAVPOWER)

大きさと重さ

本体サイズは 幅 111mm x 奥行 51mm x 厚み 25 mm。

ちょうど良い大きさで非常に握りやすいです。

RAVPower RP-PB186 は手で握りやすい形状

iPhone 11 Pro Max と並べた状態。コンパクトさがわかりますね。

RAVPower RP-PB186 と iPhone 11 Pro Max を並べて大きさを比較した画像

Nintendo Switch と比較するとこのくらいの大きさ。

RAVPower RP-PB186 と ニンテンドースイッチを並べて大きさを比較した画像

重さは実測値で185.3g

RAVPower RP-PB186 の重量を計測している画像

同じ10,000mAhの容量を持つ『Anker PowerCore 10000 PD Redux』と並べてもほぼ同じコンパクトさ。

RAVPower RP-PB186 と Anker PowerCore 10000 PD Redux を並べて大きさを比較した画像

ポートの構成も同じで、最大出力も18Wと基本スペックもかなり似ている両製品。

でも価格が『RAVPower RP-PB186』のほうが1,000円以上も安いです。

RAVPower RP-PB186 と Anker PowerCore 10000 PD Redux のポート構成は全く同じ

RAVPOWER RP-PB186 の特徴

10,000mAhの容量でiPhone11なら2.1回充電可能

充電回数

iPhone84.0回
iPhone 112.1回
Galaxy S102.0回
Nintendo Switch1.3回
iPad Pro 20180.8回
はしかん

コンパクトだけど予備電源としては十分な容量!

最大18WのUSB PD対応で様々のデバイスへ充電可能

通常のTYPE-Aポートと、USB PD(Power Delivery)に対応したTYPE-Cポートを備えているため、日常的に使う気機会の多いスマートフォンやタブレットをはじめ、ワイヤレスイヤホン、モバイルルーター、Nintendo  Switchなど、様々な機器に対して充電が可能で、うっかり充電を忘れてしまってもこの『RAVPower RP-PB186』を常備しておけばしのぐことが可能です。

保証期間が最大2.5年と安心して使える

従来のRAVPower製品と同じく、これだけ安くても最大2.5年の保証期間に対応しています。

購入から18か月の標準保証期間+製品登録でさらに12か月の延長保証が可能です。

はしかん

これだけ長期間の保証があれば、毎日気兼ねなく酷使できそう笑

RAVPOWER RP-PB186 の充電性能チェック

まず『RAVPower RP-PB186』本体への充電性能をチェック。

モバイルバッテリー残容量が約半分の状態から充電開始した直後で約17.3Wで充電しています。

RAVPower RP-PB186 に充電するときの電力を計測している画像

充電器はもちろん18W以上の出力が必要ですが、『RAVPower RP-PC150』が小さいうえに安くておすすめです。

PD充電器 20W Type C 超ミニ 急速充電器 【iSmart3.0 / PD3.0 / QC3.0 / PPS規格対応/PSE認証済】 iPhone 12シリーズ/GalaxyS20/MacBook/iPad Pro/Nintendo Switchその他USB-C機器対応 RP-PC150
ラブパワー(RAVPOWER)

次にiPhoneへの充電テスト。機種はiPhone 11 Pro Max で、iPhoneのバッテリー残容量は約40%の状態です。

ちょうどピッタリ18Wで充電しています。

RAVPower RP-PB186 でiPhoneに充電する際の電力を計測している画像

Nintendo Switchにもバッチリ充電できました。

Nintendo Switchのバッテリー残容量が約70%の状態で約10.4Wの出力で充電しています。

RAVPower RP-PB186 でニンテンドースイッチに充電する際の電力を計測している画像
はしかん

このように、様々な機器への充電が可能です。

TYPE-Cポートからはスイッチへの充電やiPhoneをはじめとしたスマホへの充電に。

RAVPower RP-PB186 でスイッチに充電している画像

TYPE-AポートからはMicro USBポートを持った機器への充電といったように、身の回りの機器への充電には一通り対応しています。

RAVPower RP-PB186 でモバイルルーターに充電している画像
モバイルバッテリー 10000mAh大容量 PD対応 18W USB-Aポート+USB-Cポート iPhone iPad Android対応 PSE認証済 PB186
ラブパワー(RAVPOWER)

まとめ

RAVPower RP-PB186 でモバイルモニターとスイッチに給電している状態の画像
モバイルディスプレイも駆動できちゃいます

RAVPower RP-PB186』は10,000mAhクラスのPD対応モバイルバッテリーの中では一番といっても過言ではないコスパを誇るモバイルバッテリーでした。

はしかん

小さくて高性能なモバイルバッテリーをお探しの方には値段も安くておすすめ!

ココがおすすめ

  • 実用性の高い10,000mAhの容量で最大18WのUSB PD出力に対応
  • 小型軽量で落ち運びしやすい
  • Nintendo Switchへの充電にも対応
  • 10,000mAhクラスのPD対応モバイルバッテリーではかなり安めの値段設定

ココがざんねん

  • キャリングポーチがついていない
はしかん

モバイルバッテリー本体のデメリットはほぼありませんね。

『RAVPower RP-PB186』は こんな方におすすめ

  • 日常的にカバンの中に放り込んでおけるお手軽モバイルバッテリーをお探しの方
  • 最新のスマートフォンに急速充電可能なモバイルバッテリーをお探しの方
  • Nintendo Switchに充電できる小型モバイルバッテリーをお探しの方
  • 10,000mAhクラスで高コスパのモバイルバッテリーをお探しの方
はしかん

安くて間違いのないモバイルバッテリーなので、とりあえず1台持っておいて損はない1台ですね!

モバイルバッテリー 10000mAh大容量 PD対応 18W USB-Aポート+USB-Cポート iPhone iPad Android対応 PSE認証済 PB186
ラブパワー(RAVPOWER)

以上、はしかん(@hashikan3)がお伝えしました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる