【Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition レビュー】任天堂公式ライセンスで安心して使えるモバイルバッテリー!

評価:4.5

本記事では任天堂公式ライセンスを取得しているモバイルバッテリー『Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition』をレビューしています。スイッチに約1.7回分充電できる容量をほこり、スイッチへの充電に安心して使えるモバイルバッテリーです。質感も高くでおすすめ!

こんにちは。懐かしさのあまり、Nintendo Switchでテトリスばかりやっている”はしかん”と申します。

最近ではUSB PD(PoowerDelivery)に対応したモバイルバッテリーも増えてきて、Nitendo Switchにも充電できるモデルも増えています。

ただ、「きっとNintendo Switchにも使えるはず!」と思って買ったけど・・・。

はしかん

使えなかった・・・。

なんてことになったらせっかく買ったモバイルバッテリーが無駄に…。

しかしそんな心配が不要で、ちゃんとNintendo正式ライセンスを持ったモバイルバッテリーがあるのをご存知ですか?

それが本記事でご紹介する『Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition』です。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の画像

このモバイルバッテリーの特徴

  • Nintendo公式ライセンス商品でSwitchにも安心して使える
  • Power Delivery対応でSwitchにもバッテリー本体にも急速充電可能
  • Switchに約1.7回分充電可能な大容量
  • Switch純正電源アダプターでバッテリー本体に充電可能
  • バッテリー残量を8段階のLEDで確認できる
  • 持ち運びに便利なポーチ付き
  • 18ヶ月の長期保証で安心

価格が若干高いのですが、任天堂正式ライセンス商品かつ18ヶ月の長期保証で3年間は安心して使えるので、しっかり使えば確実に元は取れる商品です。

はしかん

せっかくいいところなのにバッテリー切れで終了〜!なんて事態はもうこりごり!

それでは本記事で『Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition』を写真多めでじっくりレビューしていきます!

新品価格8,780円が7月11日現在Amazonで5,980円に値下げされています。今がチャンス!

気になるところまで読み飛ばす

タップできる目次

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の概要

スペック

おもなスペックはこちら。

メーカーAnker
製品名PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition
バッテリー容量13,400mAh/48.24Wh
⼊⼒ポートUSB Type-C × 1
出力ポートUSB A × 1、USB Type-C × 1
USB Type-C ⼊⼒5V/3A、9V/2.5A、15V/1.4A、20V/1A
USB Type-C 出⼒5V/3A、9V/2.5A、15V/1.5A
USB A ( QC ) 出⼒5V/1.5A
合計最⼤出⼒20W
保証期間18ヶ月(Anker会員登録で更に+6ヶ月)
はしかん

スイッチには約1.7回分充電できるくらいの容量を持っています。

外観と付属品

通常のAnker商品とは違って、赤がアクセントになっているパッケージ。

右上の「Nintendo」マークが公式ライセンス商品である証です。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の外箱の画像

内容物はこのようになっています。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の内容物一覧の画像
内容物一覧
  • Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition 本体
  • TYPE-C – TYPE-C ケーブル
  • 取り扱い説明書
  • キャリングポーチ

本体はマットな質感で非常に高級感があります。

操作ボタンは一つのみでシンプル。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の画像

裏側には大きく「Nintendo Switch」のロゴが。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の裏面のロゴ画像
はしかん

「Switch対応!」って主張がすごいです![

ポートは2つのみ。

左側のTYPE-Aポートは機器への充電専用。

右側の「PD」と書いてあるTYPE-Cポートは、機器への充電とバッテリー本体への充電両方に使います。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の接続ポートの画像

底面に入出力電圧・電流などの細かい情報が記載されています。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の底面の画像

付属のケーブルは両方ともTYPE-Cです。

Switchにはこのケーブルを使って充電可能。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の付属ケーブルは両端がTYPE-C

専用ポーチが何気に嬉しいですね。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の専用ポーチの画像

このポーチはしっかりと口を閉じることができるのでいい感じ。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition を専用ポーチに入れた画像

こんなかんじで持ち運び楽々です。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition をポーチに入れたら持ちやすい画像

取扱説明書も日本語なのでわかりやすいです。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition のマニュアルは日本語もありの画像

入出力ポート

このモバイルバッテリーの入出力ポートは2つのみ。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition』本体への充電の際は、「PD」と書いてあるUSB TYPE-Cポートを使います。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の入出力ポートの画像

バッテリー本体への充電は、Nintendo Switch付属の純正ACアダプターが使用できるので便利です。

モバイルバッテリー本体の満充電までにかかる時間は約3.5時間です。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition は純正ACアダプターで充電可能な画像
はしかん

別途充電用の電源アダプタを用意する必要がないのはうれしいですね!

充電中はボタン内蔵のLED表示がくるくる光ります。

また通常の状態でボタンを押すと、このLEDが8段階でバッテリー残量をお知らせしてくれます。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の充電時のLED表示動画
j充電中のLEDインジケーター

大きさと重量

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition』は13,400mAhの容量がありますが、手に取ると意外とコンパクトな印象を受けます。

大きさは、9.7 × 8.0 × 2.2 cm

Nintendo Switch と比較するとこのくらい。

はしかん

横幅はSwitch半分の長さよりも短いです。

大人の手に乗せてこのくらいの大きさです。

重さは261g

275gの「Nintendo Switch Lite」 とほぼ同じくらいの重さです。

Nintendo Switchに充電してみた

まずはNintendo純正アダプターを使ってSwitchを充電したときの電圧と電流を計測。

15.1V  0.73A  約11W

続いて『Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition』を使ってSwitchを充電した場合。

15.2V  0.80A  約12W

ほぼ純正ACアダプタと変わらない出力で充電できています。

充電所要時間の検証では、Switchのバッテリー残量50%の状態から、100%満充電の『Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition』で充電した場合にどうなるかを計測しました。

結果は、Switchは約2時間20分で満充電となり、モバイルバッテリーのLEDは1つ減りました。

プレイしながらだと当然満充電までの時間やモバイルバッテリーの残容量も変わりますのであくまで参考となります。

まとめ

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition』は、Nintendo正式ライセンスを受けた13,400mAhの容量を持つモバイルバッテリーで、Nintendo Switchへの充電はもちろん、モバイルバッテリー本体へもSwitch純正ACアダプターで充電可能な、まさにSwitchユーザーのためのモバイルバッテリーです。

はしかん

価格が7,000円近くするのでちょっとお高いですが、安心を買うのであれば公式ライセンスを持った商品を選ぶべき!

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition の特徴

  • Nintendo公式ライセンス商品でSwitchにも安心して使える
  • Power Delivery対応でSwitchにもバッテリー本体にも急速充電可能
  • Switchに約1.7回分充電可能な大容量
  • Switch純正電源アダプターでバッテリー本体に充電可能
  • バッテリー残量を8段階のLEDで確認できる
  • 持ち運びに便利なポーチ付き
  • 18ヶ月の長期保証で安心
こんな方におすすめ!
  • Nintendo Switchで確実に使えるモバイルバッテリーを探している
  • 安いモバイルバッテリーを使うとSwitchが壊れるんじゃないかと心配
  • Switchにもスマホにも安心して使いたい
  • Switchのモバイルバッテリーなので、持ち運びやすさも重視したい

息子が友達の家に遊びに行った際、人数が多いと電源アダプタの取り合いになるケースがたまにあったり、ちょっとした旅行の際など、一つあると非常に重宝します。

より大容量のモバイルバッテリーをお探しの方には、Switchを2.5回充電できる公式ライセンスモバイルバッテリーもあります。

遊び方に合った最適なモバイルバッテリーを選んで、楽しいスイッチライフを贈りましょう!

以上、はしかん(@hashikan3)がお伝えしました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる