【MOFT O Snap レビュー】MafSafe対応の小型スマホスタンド 垂直モードでセルフィー撮影やビデオ通話に最適!

評価:4

本記事ではMagsafe対応のスマホスタンド「MOFT O Snap」をレビューしています。MagSafeに対応したMOFTシリーズの第2段となる製品。縦置きや横置きはもちろん、スマホを垂直に置くことができる「垂直モード」が特徴的なおしゃれスマホスタンドです。

こんにちは。iPhone 12 Pro Maxを愛用しているはしかんと申します。

スマホスタンドは様々な種類がありますが、なかなか思うような角度にならない時がありますよね。

本記事でご紹介する『Moft O Spap』はMagsafe対応で、自撮りに便利な垂直90°にしたり、SNSを楽しむのに最適な45°よりも寝かせた角度でスマホを置ける便利な小型スマホスタンドです。

ノートパソコンで作業しながらMoft O Snap を装着したスマホでTwitterをしている状態の画像
メリット
デメリット
  • Magsafe対応で脱着が簡単
  • 小型でシンプル!
  • 垂直にスマホを立たせると自撮りがいい感じの画角に
  • 縦置きの角度がSNSに丁度いい
  • マグシールを使えばMagsafe以外のスマホにも使える
  • スマホリングとして使うには少し不安
  • MOFT X のようにカードが入らない
  • カラバリが少ない

本記事ではそんな『Moft O Spap』を写真多めでレビューしていきます。

提供品

本記事はMOFT様よりサンプル品をご提供いただき作成しています。

気になるところまで読み飛ばす

タップできる目次

MOFT O Snap の概要

それでは『Moft O Spap』の概要をチェックしていきましょう。

製品仕様

ブランドMOFT
商品名MOFT O Snap スマホスタンド&グリップ
直径61mm
厚さ5.5mm
素材ヴィーガンレザー、PC(ポリカーボネート樹脂)、磁石、金属シート
使用角度4つ(縦45°、縦90°、横45°、横90°)
ジェットブラック、サンセットオレンジ、ハローイエロー、ワンダラストブルー

外観と付属品

本記事でレビューしているカラーはサンセットオレンジ。

マグシールはオプションで追加購入可能です。

サンセットオレンジのMoft O Snap とマグシールを並べている状態の画像

MOFTのロゴだけが入ったシンプルな外観。素材は本物のレザーではなくフェイクレザーの一種であるヴィーガンレザーが使用されています。

ヴィーガンレザーとは?

  • ”持続可能性”という観点からリサイクル素材や天然の植物などを原料としたバイオベース素材を使用して作られたフェイクレザーです。
サンセットオレンジのMoft O Snap の表面を真上から撮影した状態の画像

裏面はスマホにくっ付く側。こちらにはロゴも何もなくこれだけ見ると一見何なのが全くわかりませんね。

サンセットオレンジのMoft O Snap の裏面を真上から撮影した状態の画像

横から見るといくつか層になっているのがなんとなくわかります。

サンセットオレンジのMoft O Snap の側面を撮影した状態の画像

厚みは実測値で5.5mm。

同じMagSafe対応の『MOFT X』の厚みも実測値で5.4mmとほぼ一緒。スマホの背面に付けていても慣れてしまえば全く気にならなくなります。

Moft O Snap と MOFT X を並べて厚みを比較している状態の画像

スタンドモードにするとこのように垂直になります。

Moft O Snap をスタンドモードにした状態の画像

普段は見えない裏面はグレーになっています。「Designed by MOFT」の文字がプリントされています。

Moft O Snap をスタンドモードにした状態を裏面が見える状態で撮影した画像

使い方と特徴

通常モード

使い方はいたって簡単。

普段は背面にペタっと貼り付けておいて、使いたいときにスタンドモードにするだけ。

Moft O Snap をiPhone 12 Pro Max に取り付けた状態の画像

Moft O Spap』の下側を広げると90°の角度まで広がり、内蔵されたマグネットで固定されスタンドモードになります。

Moft O Snap をスタンドモードにして横置きするときのGIF動画
Moft O Snap をスタンドモードにして回転させて少し寝かせた状態で横置きするときのGIF動画

横置きの場合は角度が2パターン利用できます。

Moft O Snap をスタンドモードにしてスタンドを縦にして立てた状態の画像
スタンドが縦向きだとかなり立った角度に
Moft O Snap をスタンドモードにしてスタンドを横にして立てた状態の画像
スタンドを90°回転させて横向にすると68°くらいまで寝かせることが可能

縦置きにするとこのようにかなり寝た角度になります。

Moft O Snap をスタンドモードにしてスマホを縦方向にして立てた状態の画像

今までのスタンドでできなかった、「もうちょい寝かせたいな〜」という悩みが解決されました!

Moft O Snap でスマホを縦置きにした状態でノートパソコンと一緒に置いたときの状態
ノートPCと合わせるといい感じの角度に
はしかん

ノートブックの横にスマホを置くときにちょうど見やすい角度になって非常にいい感じです!

あと、Twitterがかなり捗ります(笑)

Moft O Snap でスマホを縦置きにした状態でTwitterをしている様子
縦スクロールが非常にやりやすいです。
Moft O Snap でスマホを縦置きにした状態でTwitterをしている様子
シャー!

カフェで使うときもこの寝た角度がちょうど良いです。

カフェで Moft O Snap でスマホを縦置きにした状態でTwitterをしている様子

垂直モードでセルフィーやビデオ通話が快適に

そしてこの『Moft O Spap』の大きな特徴の一つが、スマホを90°似近い角度で置けるという点。

Moft O Spap』を一旦取り外してスタンドモードにして置き、そこにスマホを立て掛けます。

Moft O Snap を使ってスマホを垂直モードで立て掛ける手順のGIF動画

完全に90°にはなりませんが、かなり垂直に近い状態でスマホを立てることができます。

Moft O Snap を使ってスマホを垂直モードで立て掛けた状態を横から撮影した画像

この縦置き垂直の良いところがインカメラでセルフィーを撮影したり、LINEでビデオ通話したりするときにいい感じの画角になること。

ちょうど上半身がキレイに収まる画角になるのでインナーカメラをよく使う方にはおすすめです。

一点注意点なのが、この垂直モードのときはスマホを立て掛けて置いているだけの状態になるので、手が当たっただけで簡単に倒れてしまいます。使う際は手や物が当たらないように注意してご利用ください。

スマホホルダーとしても使える

Moft O Spap』をこのように並行に開いて指を入れれば、スマホホルダーとしても利用することが可能です。

ただ、『Moft O Spap』は磁力でくっついているだけなので強い力が加わると簡単に外れてしまいます。

はしかん

外で使うときは結構気を使うかも…。

マグシールを使えばAndroidスマホでも使える

Moft O Spap』購入時にオプションで追加購入可能なマグシールを使えばMagSafeに対応してないスマホでも利用可能になります。

内容物は以下の4点。

マグシールの内容物
  • マグシール
  • ユーザーズマニュアル
  • ガラスステッカー
  • ガイドステッカー
Moft O Snap のオプションのマグシールに同梱されている内容物一覧の画像

マグシールの粘着シールは何度でも取り外して使えるように粘着力が弱めに作られています。そのため表面がツルツルしたガラス素材の場合は、付属の「ガラスステッカー」を貼り付けて取り付けることで剥がれにくくすることができます。

試しに「Redmi Note 10 Pro」に取り付けてみましたがAndoroidにもちゃんと使えます。

マグシール をAndroidスマホ(Redmi Note 10 Pro)に取り付けた状態の画像
Moft O Snap をAndroidスマホ(Redmi Note 10 Pro)に取り付けた状態の画像

MagSafeに比べると若干磁力が弱いですが、スマホスタンドとしての機能は問題ありません。

Androidスマホ(Redmi Note 10 Pro)をMoft O Snap で横置きしている状態の画像

縦置き利用も問題ありませんでした。

Androidスマホ(Redmi Note 10 Pro)をMoft O Snap で縦置きしている状態の画像

まとめ

Moft O Snap でiPhone 12 Pro Max を縦置きしている状態の画像

本記事では『Moft O Spap』をレビューしました。

Moft O Spap』はMagSafe対応の小型折りたたみ式スマホスタンドです。

素材にヴィーガンレザーなどの環境に配慮した素材を使い、シンプルなデザインと4色のカラバリでスマホの使い方のバリエーションを豊かにしてくれる身近なアイテムです。

MOFT O Snap の特徴

  • 丸くて小さな折りたたみ式スマホスタンド
  • MagSafe対応で取り付け、取り外しが簡単。
  • MagSafeに対応していないAndroidスマホでもマグシールを貼り付ければ使用可能。
  • 垂直縦置きが可能で、インカメラでビデオ通話したりスマホで配信する際にちょうどよい画角に。
  • 4色のカラバリから選べる
メリット
デメリット
  • Magsafe対応で脱着が簡単
  • 小型でシンプル!
  • 垂直にスマホを立たせると自撮りがいい感じの画角に
  • 縦置きの角度がSNSに丁度いい
  • マグシールを使えばMagsafe以外のスマホにも使える
  • スマホリングとして使うには少し不安
  • MOFT X のようにカードが入らない
  • カラバリが少ない
はしかん

小型でシンプルなスマホスタンドをお探しの方におすすめのスマホスタンドです!

この記事が少しでも検討の際の参考になればうれしいです。

以上、はしかん(@hashikan3)がお伝えしました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる