「鑑定」レベルの商品レビューであなたの疑問にお答えします!

走るガジェット鑑定団

オーディオ

【SONY WF-SP900】音楽データを本体メモリーに保存可能!完全ワイヤレスイヤホンは完成形に近づいた!

こんにちは。完全ワイヤレスイヤホンを物色中の、はしかん(@hashikan3)です。

完全ワイヤレスではない左右が繋がったヘッドホンであれば、「SONY ウォークマン Wシリーズ」で音楽を内蔵できるモデルはありましたが・・。

ついに完全ワイヤレスイヤホンで出ました!

完全ワイヤレスだと、「完全防水、外音取り込み機能を持った」モデルはいくつかありましたが、「音楽を内蔵できる完全ワイヤレスイヤホン」は今までなかったのではないかと思います。

やっと本命がキター!!と衝撃を受けております。

あと、CMがカッコ良すぎてCMにも衝撃を受けております!

米津玄師って誰?・・カッケー!

それでは詳細を見ていきましょう。

SONY WF-SP900の基本スペック

重さ約7.3 g×2個
連続音声再生時間:プレーヤーモード=Bluetooth OFF最大6時間 (外音取り込み機能OFF)
連続音声再生時間:ヘッドホンモード=Bluetooth ON最大3時間 (外音取り込み機能OFF)
充電時間約2.5時間(フル充電)
通信方式Bluetooth標準規格 Ver.4.0
対応BluetoothプロファイルA2DP(Advanced Audio Ditribution Profile),AVRCP(Audio Video Remote Control Profile),HFP(Hands-free Profile),HSP(Headset Profile)
対応コーデックSBC, AAC
保存可能容量4GB
対応フォーマット・MP3(.mp3):32kbps-320kbps(VBR対応)/32kHz、44.1kHz、48kHz
・WMA(.wma):32kbps-192kbps(VBR対応)/44.1kHz
・ATRAC(.oma):48kbps-352kbps(66/105/132kbpsはATRAC3)/44.1kHz
・FLAC(.flac):16bit/8kHz-48kHz
・WAV(.wav):1411kbps/44.1kHz
・AAC(.mp4, .m4a, .3gp):16kbps-320kbps/8kHz-48kHz
付属品ハイブリッドイヤーピース(S, M, L, LL x2)、水泳用イヤーピース(S, M, L, LL x2)、アークサポーター(S, M, L x2)、リーシュコード、USB Type-C(TM) ケーブル(15cm)、充電ケース

4GBの音楽データが保存できてMAX6時間持つとか・・・

やっと出たー!という感じですね。

 

SONY WF-SP900 の特徴

4GBのメモリーを搭載し、ヘッドホンだけで音楽が楽しめる

この製品が他の完全ワイヤレスイヤホンと違うのはなんと行ってもこの音楽データを本体に保存できると言う点です。

これで、スマートフォンなしでヘッドホンだけで音楽が聞けます!

もちろんスマートフォンと接続してスマートフォンから音楽を流して聞くこともできます。

しかも、本体に保存した音楽を聴くプレーヤーモード(Bluetooth=OFF)だと、連続再生時間がなんと最大6時間!

ランニングですと、超ロングLSD(Long Slow Distance)も余裕でこなせちゃいますね!

 

NFC搭載の充電ケースが付属

このケースだけで、最大3回分充電ができます。

また、ケースにNFCを搭載しているので、NFC搭載のスマートフォンであれば、ワンタッチでペアリングが可能です。

 

完全防水・防じん性能で、プールでも雨のランニングでも使える

IP65/IP68(*)相当の高い防水防じん性能を備えているので、普段使いはもちろん雨の中や水中などスポーツシーンでも安心して使えます。

* ヘッドホン本体のみ対応。当社試験条件において、水深2.0mに30分沈めた状態で製品に故障がないことを確認しております(JIS/IEC保護等級 IPX5/IPX8相当)。 防塵試験用粉塵(直径75μm以下)が本製品内部に入らないように保護されています(JIS IP6X相当)

https://www.sony.jp/headphone/products/WF-SP900/feature_1.htmlより引用

このように完全防水なので、プールでも使用できちゃいます。

「普段泳ぐ機会ないのよね。」と言う方でも、水溜りに落としたり、ランニング時に汗かいて濡れたりしても安心ですね。

防水性能については、水を出している洗面所に落としたり、雨の日に水たまりに落下したりといった、普段使いのときの方が恩恵にあやかる機会が多いかもしれません。

また、普通のイヤーピースのほかに、プール専用のイヤーピースも付属しているので、本気で水中での使用を想定しているところも凄いな~と思いました。

 

外音を取り込める「アンビエントサウンドモード」搭載で周囲の状況が分かって安心

この機能があれば、電車の社内アナウンスを聞きのがしたり、すれ違いざまの知人からの挨拶を華麗にスルーすることもなくなりますね。

また、ランニング時でも、人通りの少ない場所では良いのですが人通りや自転車が多い地域に差し掛かった時や、信号待ちの時などに一時的にONできると便利ですよね。これで自転車や自動車が突っ込んできても安心です。

 

ヘッドホン本体のボタンと本体タップで簡単に操作できる

ヘッドフォンを使用中にする一番多い操作って、

  • 音量コントロール
  • 曲送り、曲戻し

この2つなんじゃないかなと思うんですが、特に音量コントロールが簡単にできます。

操作方法は、

  • 音量を上げる=右側のヘッドホンを素早く2回タップする
  • 音量を下げる=左側のヘッドホンを素早く2回タップする

曲送り・曲戻しの操作方法は、

  • 曲送り=右側のボタンを2回素早く押す
  • 曲戻し=右側のボタンを3回素早く押す

うーん。便利です。

 

その他の特徴

その他にも、

その他の特徴

  • 専用アプリのイコライザーでサウンド調整可能
  • ハンズフリー通話にももちろん対応
  • SiriやGoogleアシスタントといった音声アシスタント機能にも対応
  • マルチペアリングで8台までのデバイスでペアリング可能

などなど、機能的には文句の付け所がない程充実しています。

 

SONY WF-SP900 のCMがカッコ良すぎる!

初めてCMを見た時に楽曲のカッコよさに衝撃を受けました。

私自身、ひっさびさの衝撃でした。

ペンタトニックスや、丸山純奈ちゃん以来の衝撃です。

そのCMがこちらです。

このCMで使用されている楽曲が

米津玄師の「Flamingo」という曲です。

フルバージョンのMVがこちらです。

めちゃめちゃハマってまして、現在、何回も繰り返し再生しながら記事を書いています。

米津玄師って誰?

このCMを初めて見るまで知りませんでした。

(よねづけんし)さんと読みます。

これ、本名とのことです・・・。名前までカッコいい・・。

徳島県出身のミュージシャン、シンガーソングライター、イラストレーター、映像作家、といった感じのマルチクリエイターです。あとダンスもすごいですw

もともと、「ハチ」という名前で、ボーカロイドを使った楽曲をYoutubeに投稿していましたが、最近では「米津玄師」として楽曲を手掛けているとのこと。

で、Youtubeを見てびっくり!

2018年11月の現時点で登録者数が274万人!

さらに、投稿されているMVの再生回数がどれも2千万回とか3千万回とか行ってます!

特に「Lemon」のMVは2.2億回!?となっております・・。

凄すぎる・・・。

こんなすごいアーティストを今まで知らなかったとは・・・。

今後、注目していきたいと思っています。

 

まとめ

やっと全部入りの完全ワイヤレスヘッドホンが発売になったな~という印象です。

機能面ではこれでほぼ出尽くした感がありますので、当面これ以上の製品は出ないんじゃ?と思わせますよね。

この先の完全ワイヤレスイヤホンの進化の道筋としては、デザインやバッテリーの持ち時間の改善といったところでしょうか。

ひとまず一つの完成形であるこの「WF-SP900」を買っておけば、あらゆるシーンで利用できるので、あなたの生活をもっと音楽のある生活にしてくれることは間違いありません!

ブログランキングを見てみよう!



ガジェットランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-オーディオ
-,

Copyright© 走るガジェット鑑定団 , 2019 All Rights Reserved.