便利ガジェット

【TUNEMAX 66W GaN レビュー】小型66W GaN充電器 3ポート搭載で複数デバイスを同時に充電可能

https://hashikan.net

メモ

本記事では3ポート搭載の小型GaN充電器『TUNEMAX 66W GaN』をレビューしています。TYPE-C x 2ポート、TYPE-A x 1ポート搭載で、同時にPCを2台充電したり、PC・タブレット・スマホを3台同時に充電可能な高コスパ充電器です。

 

時流と共にどんどん小型化していく充電器。

 

はしかん
この度、また新しい小型充電器がリリースされます!

 

今回ご紹介する『TUNEMAX 66W GaN』は、いまや小型充電器のメイン素材となりつつある「GaN(窒化ガリウム)」を使用し、66Wの高出力ながら小型化を実現しつつ、なんとTYPE-Cが2ポート、TYPE-Aが1ポートの合計3つの充電ポートを装備した充電器です。

TUNEMAX 66W GaN とiPhone 11 Pro Maxを並べて大きさを比較している画像

 

はしかん
しかも安い!

 

クラウドファンディング「GREEN FUNDING」で2020年9月末まで支援を募集しているプロジェクトなんですが、一足先にサンプル品をお借りし実物をレビューする機会を頂けたので、レビューしていきます。

 

今回のサンプル品はご提供ではなくレンタルという形で短期間だけお借りしたのですが、レビューしているうちにめっちゃ欲しくなったので、ポチりました笑

 

 

この『TUNEMAX 66W GaN』の特徴は、

 

  • GaN(窒化ガリウム)採用の小型3ポート充電器
  • 小さいのに最大66Wの高出力
  • コンセントは折りたためるのでよりコンパクトに持ち運べる
  • スマート電源管理機能で接続ポートに合わせて最適な電源出力制御が可能

こんな方におすすめ

  • 小型充電器を探しているが、TYPE-Cポートが2つあるものが欲しい
  • MacbookやiPhoneに同時に充電できる小型充電器を探している
  • でかい充電器を持ち歩くのに疲れた

 

そんな訳で本記事では「【TUNEMAX 66W GaN レビュー】小型66W GaN充電器 3ポート搭載で複数デバイスを同時に充電可能」について書いていきます。

 

メモ

本記事は代理店様よりサンプル品を貸与いただき作成しています。

 

気になるところまで読み飛ばす

TUNEMAX 66W GaN のスペック

TUNEMAX 66W GaN』のスペックはこちら。

入力 100-240V AC
USB-C 1 PD:5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A,20/3.25A ;PPS:3.3V-16V/4A(Max 65W)
USB-C 2 PD:5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A,20/3.25A ;PPS:3.3V-16V/4A(Max 65W)
USB-A QC:5V/3A, 9V/2A ,12V/1.5A, 20V/1.8A ;SCP:5V/4.5A,4.5V/5A (Max 36W)
合計出力値 66W
サイズ 53mm x 53mm x 30mm
重さ 114g
電源プラグ 日本対応折りたたみ式プラグ
保護機能 過電流保護、過電圧保護、過熱保護、ショートカット保護
認証 CE/FCC/RoHS /PSE /cTUVus

 

PD3.0対応の最大65WのUSB TYPE-Cポートが2つと、QC3.0に対応したTYPE-Aポートが1つ。

 

はしかん
これら3つの充電ポートを搭載しつつめっちゃ小さいので、当面充電器はこれで十分なんじゃないかと思い即ポチっちゃいました。

 

カラバリはどのガジェットにも合うブラックと、Appleファンに受けそうなホワイトの2色展開です。

TUNEMAX 66W GaN のカラバリはブラックとホワイトの2色

 

 

外観と付属品

色はホワイトとブラックの2色展開で、今回お借りしたのはホワイト。

側面は斜めにスリットが入ったデザイン。

スリットの溝の部分はツヤがあり、山の部分はマットな質感でデザインもかなりおしゃれ!

TUNEMAX 66W GaN の側面画像

 

はしかん
初めて手にとった時、質感高くて驚きました。

 

反対側には「66W GaN」の文字が。窒化ガリウムを小さく主張しています。

TUNEMAX 66W GaN の側面画像

 

充電ポートは3つ。その上にLEDインジケーターがついており、コンセントに接続すると白く光ります。

TUNEMAX 66W GaN の接続ポートの画像

 

各充電ポートのモードもちゃんと記載されています。

TUNEMAX 66W GaN の底面の画像

 

拡大するとこんな感じ。

PSEマークもちゃんと記載があるので安心して使えます。

TUNEMAX 66W GaN の充電モードとPSEマークの画像

 

コンセントは嬉しい折りたたみ式で、コンパクトに持ち運び可能です。

グローバルアダプタも接続できそうな形状ですね

TUNEMAX 66W GaN のコンセントを格納した状態の画像

 

コンセントを引き出すとプラグはこのような位置になります。

TUNEMAX 66W GaN のコンセントを出した状態の画像

 

これはかなり小さいですよ。

TUNEMAX 66W GaN のコンセントを出した状態を斜め上から見た画像

 

大きさと重さ

大きさですが、53mm x 53mm x 30mmという小ささを実現。

手に持ってみると、その小ささがよく分かると思います。

と同時に、小さいぶんズシッと重みを感じます。密度が高いので重いと感じるのでしょうか。

TUNEMAX 66W GaN を手に持った状態の画像

 

ちなみに重さは実測値で117gでした。

TUNEMAX 66W GaN の重さを計測している画像

 

「iPhone 11 Pro Max」との比較。iPhoneがすごく大きく見えます。

TUNEMAX 66W GaN とiPhone 11 Pro Maxの大きさを比較している画像

 

左から「AirPods Pro」、iPhone用18W急速充電器、60Wの「HUAWEI Matebook X Pro」の純正充電器、『TUNEMAX 66W GaN』となります。

TUNEMAX 66W GaN とAirPods Pro といろんな充電器を並べて比較している画像

 

はしかん
「AirPods Pro」の横幅よりも小さい!

 

14インチノートPCと比較。

TUNEMAX 66W GaN と14インチのモバイルPCの大きさを比較している画像

 

はしかん
PCと比較するとめっちゃ小さく感じますね。

 

 

性能と特徴

充電性能

スマホとノートPCにそれぞれ充電してみました。

TUNEMAX 66W GaN のLEDは白く光る

 

まずは「iPhone 11 Pro Max」への充電。約22Wのパワーが出ています。

TUNEMAX 66W GaN でiPhoneを充電したときの電力をチェックしている画像

 

続いてPD 65Wに対応したノートPCに充電してみました。テスト時のPCのバッテリー残容量は70%程度。

この状態で充電すると、57.8Wの出力となりました。

TUNEMAX 66W GaN でモバイルPCを充電するときの電力を計測している画像

 

続いて2台のPCに同時に接続してみました。すると・・・。

TUNEMAX 66W GaN でPC2台を同時に充電している画像

 

まず1台目は11.6V、2.40Aで約27.8Wの出力。

TUNEMAX 66W GaN でPC2台を同時に充電しているときの電力を計測している画像

 

2台目は20.0V、1.39Aでこちらも約27.8Wの出力。

TUNEMAX 66W GaN でPC2台を同時に充電しているときの電力を計測している画像

 

はしかん
同時に2台のPCのに対して約30Wでの充電が可能!

 

最後に、2台同時充電中に片方を外してみました。

すると、外した瞬間に充電モードが切り替わり、充電中のポートは19.9V x 2.76 A=55Wに変化しました。

TUNEMAX 66W GaN は接続状態によって瞬時に充電モードが切り替わる

 

接続ポートに合わせて出力制御するスマート電源管理機能搭載

3ポートあるので、いくつか接続のパターンがありますが、どのパターンでも最適な電力を供給します。

接続パターンとしてはこちらの5パターン。

 

TUNEMAX 66W GaN の接続パターンの画像

①USB-C x 1 USB-Cを1ポートのみ使用すると最大65W。MacBook ProやSurface Proなどの高い電力を必要とするノートブックでも問題なし!
②USB-A x 1 USB-Aを1ポートのみ使用した場合、最大36W出力。
③USB-C x 1
USB-A x 1
USB-Cは最大45W、USB-Aは最大18Wとなるため、ノートPCとスマートフォンの組み合わせに最適。
④USB-C x 2 USB-Cを2ポート使用したときは各最大30W。MacBook Airを同時に2つ接続しても問題ない出力です。
⑤全ポート接続 MacBook Airとスマートフォン、イヤホンなどの組み合わせに最適。

※出力電力は、各ポートに接続する機器、およびケーブルの仕様によります。

 

はしかん
しかも、加熱やショート、過電圧や過充電に対する保護回路ももちろん搭載しています。

 

安心のPSEマーク認証済み

日本国内での電気用品安全法に適合している証であるPSEマークも記載されていますので、安全に使えます。

TUNEMAX 66W GaNの充電モードとPSEマーク

 

はしかん
価格が安くても法令遵守で正しく販売されていて安心感が高いです。

 

 

TUNEMAX 66W GaN のレビューまとめ

TUNEMAX 66W GaN の充電ポートの画像

本記事では「【TUNEMAX 66W GaN レビュー】小型66W GaN充電器 3ポート搭載で複数デバイスを同時に充電可能」について書きました。

 

この『TUNEMAX 66W GaN』の特徴は、

 

  • GaN(窒化ガリウム)採用の小型3ポート充電器
  • 小さいのに最大66Wの高出力
  • コンセントは折りたためるのでよりコンパクトに持ち運べる
  • スマート電源管理機能で接続ポートに合わせて最適な電源出力制御が可能

こんな方におすすめ

  • 小型充電器を探しているが、TYPE-Cポートが2つあるものが欲しい
  • MacbookやiPhoneに同時に充電できる小型充電器を探している
  • でかい充電器を持ち歩くのに疲れた

 

 

パソコン、タブレット、スマホ、普段持ち歩くデバイスが増えるほど充電器のポートは多いほうがいいですよね。かと言って充電器は小さいほうがいい・・。

 

そんな相反する要求を見事に形にした『TUNEMAX 66W GaN』。

 

しかも今ならクラウドファンディング「GREEN FUNDING」で3,000円ちょっとで手に入ります。

 

はしかん
価格が安いのも魅力!

 

以上、はしかん(@hashikan3)がお伝えしました。

 

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買物をするなら、Amazonギフト券チャージがおすすめです!

今なら初回購入時に5,000円以上チャージすると1,000ポイントもらえます!

Amazonファンなら知らないと損!

Amazonギフト券初回購入限定キャンペーンにエントリー

まだの方はお早めに!

はしかん
プライム会員ならポイント還元率UPでさらにお得!

※具体的なチャージ方法や注意点はこちらの記事からどうぞ。

Amazonが5,000円分で1,000ポイント還元キャンペーンを実施中 お得にお買い物をするチャンスです プライム会員はさらにお得に!

この記事も読まれています

ブログランキングを見てみよう!



ガジェットランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はしかん

はしかん

ガジェットが大好きな40代会社員。生活や仕事を効率化できるガジェットへの投資は惜しみません。ディスプレイ・イヤホンなどの映像や音が出るものが特に好きです。趣味はランニングと新しいガジェット探し。

-便利ガジェット
-, , ,

© 2020 ガジェットランナー